深谷ロックフェスティバルに出たよ


昨日は、突然段ボール主催の第11回深谷ロックフェスティバルに出演してきました。
何年も前にトキメキ泥棒で出演して以来、初ソロで出演させていただきました。

出番前の共演者のFALSETTOSさんがすごく盛り上がっていたので、ソチ五輪のロシアのソトニコワの後に出る真央ちゃんのような心境になりました。
しかし、そんな心配は無用でした。
お客さんの前向きな姿勢。
陽の気をキャッチして、それが力になりました。
私の大好きなドラマ王様のレストランで、料理に手を付けない客に対して千石さんが、「料理の美味しさは作り手の腕だけでなく食べる側のコンディションも整ってないと完成されない」みたいなことを言ってたけど、ライブも一緒だね。

本当に気持ちよく演奏できました。
CDも完売してしまい、買えなかったお客さんもいて(こんな気持ちいいことってある?!)それは申し訳なかったです。もっと作って行けばよかった。

深谷ロックフェスティバル、さすがいいイベントだったな。
名古屋から毎回来てるっていうお客さんもいたんだよ!すごいね。そうさせるイベントってことだね。

昨日は何かいいものを得られたな。
これからも地道にお届けして行きたいと思います。

ありがとぅ!
よろしくぅ!