きもちフェスタ東京編をやってきたよ


やっぱり書くか。
胸にしまっておこうと思ってたけど。
もう一週間経っちゃったなんて、きもちフェスタから。
友達が編集してくれたライブ映像を見て、また楽しかった記憶が蘇る。
やー、夢みたいだった。
ライブもだし、その日一日も。

よしこストンペア
まめのきウェンズデイ
はこモーフ
ChesterCopperpot
サイケデリックハートブラボーズ
もらん
golf

夢みたいにならないわけないじゃない。
やめてよもう。
こんな楽しいことが終わってしまって、この後どうやって生きて行けばいいの!?
って思ってたけど、生きてけるもんだね。いやしかし。

でもさ、こういうことがあると、ほんとに音楽やってて良かったなって思うよ。

それから、トキメキ泥棒のアンコールで、大変大変お世話になったり迷惑かけまくっちゃったりした、鈴木秋則さんがスペシャルゲストで出てくれたんだよ。
それを改めて映像で客観的に見て、その太鼓を持った鈴木さんは、若かりし頃の私がテレビで見ていたセンチメンタルバスの鈴木さんそのものだったんだよ。
わー!すげー!
ってなったよ。
不思議だね。
その頃の私のもとに、未来でこんなことがあるんだよ!って教えに行っても信じないだろうね。
というか、未来の私が目の前にいるってだけで気が動転するだろうね。
サプライズを畳み掛け過ぎだね。

あーほんとに、出演者の仲間達にも感謝だし、楽しんでくれたお客さんにも感謝だよ。
ありがとう。
とっても楽しかったよ。

そして、打ち上げ用のおでん作りのために厨房を貸してくれたライブハウスの皆さんにも感謝だよ。
それから、そのおでんを美味しそうに食べてくれた皆にも感謝だよ。
かなりうれしかったよ、その画。
ありがとう。

さて、余韻にばっか浸ってないで、先にも進まなくちゃね。
アルバム制作に向けて。

ぃよーし、がんばろ!!!