もらん

今夜は代官山へもらんを観に行って来た。
もらんは今夜のライブを最後に活動を休止するらしい。
今度はいつ再開するかわからない、なんて言われたら、市場で朝早いからなんて言ってられない。

もらんとはもう10年くらいの付き合いになるのかな。
最初は人伝にお互いのバンドが気になりだし、その後共演し、そして相思相愛(たぶんね!)になったのだ。
我々トキメキ泥棒の住む街のツアーを組んで、一緒にうどんを食べたり牧場に行ったりボーリングをしたりもした。

活動休止なんてさみしい。
昔はお互い好きなときにライブをやったり集まれたりしてたけど、もう今はそれぞれの生活があって、いろいろ難しくなってしまったよね。
気持ちの問題もあったりね。
続けるのって簡単じゃないね。

好きなバンドが休止したりしちゃうけど、もし気持ちの問題だとしたら、とりあえず好きなアーティストがいたらその人に好きだ!って伝えてあげてほしいよ。
それが1人であったって、それだけで変化が出るんだから。

そういうわけでいろいろ感慨深くて、もらんのライブ、グッときた。
またいつかの再開を楽しみに待とう。
お互い老後だっていいじゃん。
やっていこう。

ほろ酔い加減でそんなことを考えている。

堀田商店さんに行ってきたよ

楽しいことが終わってしまうと、私は焼きまんじゅうにすがるらしい。

先週の土曜日、私は群馬県伊勢崎市にある焼きまんじゅう屋さんに行ってきた。
前にも行った、堀田商店さんだ。
前回はいつ行ったんだっけ?と日記を見返してみると、5月だった。
そしてそれは、きもちフェスタ京都編のすぐ後だった。

うん、焼きまんじゅうに気持ちを挽回してもらうらしい。

しっかし、やっぱりここの焼きまんじゅうはめ・ちゃ・く・ちゃ美味しい。
8月にも旅行帰りに前橋の焼きまんじゅう屋さんに寄ったんだけど、うん、やっぱり違う。
堀田商店さんの焼きまんじゅうは、一口目の感動がすごい。いても立ってもいられなくなるくらい。

カリッふわっ

きゃーーーー!!!

もう、感動の波、嵐。
己の焼きまんじゅう好きを再確認。

店先で2本食べ、持ち帰り用8本のうち1本を帰り途中に食べ、夕食のデザートに遠慮がちに2つ。
好き過ぎる。
ミドルネームに入れてもいいくらい。

地図要らず 焼きまんじゅう 芋子

地図要らず Y 芋子

それからね、温め直したときにそのお店の焼きまんじゅうの真髄がわかるんだと思う。
一度冷えた焼きまんじゅうを温め直すとパサパサすることがあるんだけど、堀田商店さんの焼きまんじゅうは、違うんだよ。
だから冷蔵保存して何日も楽しむことができるんだよ。
全ての焼きまんじゅう屋さんがそうなのかわからないんだけど、堀田商店さんはすまんじゅう(焼く前のまんじゅう)から作っている。

本当にもう、感謝の気持ちでいっぱい。
いてくれてありがとう。

ちなみに堀田商店さんでは、あん入りの焼きまんじゅうも売られている。
しかし、この日は完売。
私は元々あんこが入っていないところが好きなので食べる気は無かったのだけど、家族に買って帰ろうと思っていたので残念。

次回こそは!と思い、店員さんにあん入りを取り置きすることもできるのかと尋ねると、できるとのこと。
そしてなんと、その方は私のことを覚えていてくれたのだ!!
「前にも埼玉から……?」

そうです!埼玉から!!

堀田商店さんの焼きまんじゅうが好きだという私の想いが、きっと伝わったと思う。
好き過ぎて、今は堀田商店さんに後継者がいるのかどうかが気掛かりで仕方ない。
いないのなら一報入れてほしい。
次回はもしかしたら弟子入りしているかもしれない。

では最後に覚書

最期の晩餐に並べてほしいもの
・焼きまんじゅう(堀田商店)
・納豆卵かけご飯

きもちフェスタ東京編をやってきたよ

やっぱり書くか。
胸にしまっておこうと思ってたけど。
もう一週間経っちゃったなんて、きもちフェスタから。
友達が編集してくれたライブ映像を見て、また楽しかった記憶が蘇る。
やー、夢みたいだった。
ライブもだし、その日一日も。

よしこストンペア
まめのきウェンズデイ
はこモーフ
ChesterCopperpot
サイケデリックハートブラボーズ
もらん
golf

夢みたいにならないわけないじゃない。
やめてよもう。
こんな楽しいことが終わってしまって、この後どうやって生きて行けばいいの!?
って思ってたけど、生きてけるもんだね。いやしかし。

でもさ、こういうことがあると、ほんとに音楽やってて良かったなって思うよ。

それから、トキメキ泥棒のアンコールで、大変大変お世話になったり迷惑かけまくっちゃったりした、鈴木秋則さんがスペシャルゲストで出てくれたんだよ。
それを改めて映像で客観的に見て、その太鼓を持った鈴木さんは、若かりし頃の私がテレビで見ていたセンチメンタルバスの鈴木さんそのものだったんだよ。
わー!すげー!
ってなったよ。
不思議だね。
その頃の私のもとに、未来でこんなことがあるんだよ!って教えに行っても信じないだろうね。
というか、未来の私が目の前にいるってだけで気が動転するだろうね。
サプライズを畳み掛け過ぎだね。

あーほんとに、出演者の仲間達にも感謝だし、楽しんでくれたお客さんにも感謝だよ。
ありがとう。
とっても楽しかったよ。

そして、打ち上げ用のおでん作りのために厨房を貸してくれたライブハウスの皆さんにも感謝だよ。
それから、そのおでんを美味しそうに食べてくれた皆にも感謝だよ。
かなりうれしかったよ、その画。
ありがとう。

さて、余韻にばっか浸ってないで、先にも進まなくちゃね。
アルバム制作に向けて。

ぃよーし、がんばろ!!!

in4で演奏してきたよ

昨日はお馴染み西新井のBARin4にて演奏してきたよ。
もうほんとに、いつもアットホームな雰囲気で、すっごい楽しいんだよ。
私のいつもの時勢や曲とは全く関係のないそんなMCに、時には受け答をしてくれたりもしてね。

それにしてもさ、私はアメリカみたいな、飲みに行くついでにそこで演奏している人を観る、みたいなスタイルが好きなんだけど、in4でやるといつもそれを感じるよ。
お店自体についてるお客さんがいて、その行きつけのお店でライブイベントがあるっていうから行ってみるか。みたいな。
そういうのいいよね。

や~、昨日も楽しかったなー。
聴いてくれた皆さん、ありがとうございました。

あ、芋子ニュースの方ではチラッと書いたんだけど、音源制作の為にしばらくライブはお休みします。
ライブが無いの寂しいけど、いいもの引っ提げて帰ってくるよ。

写真、昨日ちゃんと撮ろうと思ってたのにお腹いっぱいになって忘れて帰ってきてしまったので、母のところに住む大好きな大好きな愛猫のシルエット。

TWITTER

FACE BOOK